« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

八丈島修行・第7回

例によって、夜間作業明けで羽田に向かいました。

最初は大島往復→午前ぐるの予定でしたが、仕事が予定通り終わらずに

いつもと同じ午前ぐる→八丈最終便になりました。 060831_09130001_2

時間があったので北ピアのカードラウンジで搭乗を待ちます。

政府専用機がよく見えました。

小泉首相がカザフスタン、ウズベキスタンから帰国したようです。

5レグともしっしーさんとご一緒でしたが、今日はカードはもらえず。(笑)

午後ぐるだと849→826と乗り継ぐ人は僧と判断されるのではと、しっしーさんの説。

なるほどと思いました。


今日は良く晴れた天気で、海までよく見えました。一部上空で曇りましたけれど。

最後の羽田到着時に、地震で30分ほど遅れたことを除けば、気持ちいい修行の1日でした。

Photo

いよいよ残り12レグ。プラチナポイントは問題ないのが確定です。

9月にぐるぐるで5レグ+3レグ、10月の超割スペシャルで4レグで解脱の予定です!

20060831103000 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

八丈島修行・第6回

気がつけば8月も下旬。なかなか多忙な日と夏休みによる混雑が続き、

修行がままならない8月でした。特にお盆の週はほぼ満席。

あきらめざろうえない毎日が続いていました。


30レグ目前で足踏みしていましたが、ようやく久しぶりの修行に参加する

ことに決めました。天気もいいと考え、6レグに挑戦!

6レグとは、羽田-大島-羽田-八丈-大島-八丈-羽田 と回ります。

ルートきっぷ2組を使うので安く上がる反面、次の短所があります。

 1.大島→羽田の842便と、羽田→八丈島の823便の乗り継ぎがタイト(40分)

 2.同じ機材を使う単純ぐるぐるよりも置き去りにされる可能性が高い

この時期ならば天気もいいし、問題なかろうと思い予約を入れました。


さて当日、実は初めてのDHC8-Q300(椿号)。

翼が高いので下が見やすいです、と思ったら5Dでプロペラの真横。

えらいうるさい・・・、と思いながらも居眠りをしてしまいました。

目が覚めると雨がひどく、しかもまだ羽田の滑走路上。

遅れるかとヒヤヒヤしながら、大島で842・823のチェックイン。

機内で「乗り継ぎですね。降りたところで係員に声をかけて下さい」と言われました。

果たして15分前に羽田に到着。タラップを降りると、バンに乗った係員が

待っていました。

いわゆる護送です。どちらも沖止めなので823に直行。一番乗りとなりました。


ここからは順調な飛行で、八丈島で初の島寿司をゲット。大島に渡ります。Pict0002

2時間ほど余裕があり、喫茶店椿で時間をつぶして八丈島に

戻りました。mixiで知り合ったしっしーさん、Mastyさんと

一緒の旅になり楽しい一時を過ごせました。

アカコッコでミニオフ後、羽田に戻りました。

しっしーさんと一緒に、初のメッセージカードを頂きました!!

今日で33レグして、ついにブロンズ確定。ようやく先が見えてきた気がします。

Image1_8 

20060825083000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »