« 搭乗実績まとめ | トップページ | ANA960 PVG→NRT »

2006年10月27日 (金)

ANA919 NRT→PVG

プラチナ達成後の初フライトは、遅い夏休みの上海行きとなりました。
対応が変わってくるのかなと思いながら成田空港へ向かいます。
9:50成田発ですが、余裕をもって7時過ぎに到着。
ANAが第1ターミナルに移って初です。

まずはゴールドメンバー専用のAカウンターでチェックイン。
さすがにこの時間はガラガラです。
「プラチナカードが到着していないのですが・・・」と言いながら
eチケット・パスポート・ANAカードを渡します。
「確かにプラチナ会員様であることを確認しました」と言われ、一安心。
本来はプレミアエコノミーにアップグレードできるのですが、同行する奥さんの
SFCカードが届いていなかったので、今回は断念。
ここで航空券と共に、ANA Loungeのチケット・専用保安検査場(7:30オープン)のチケットを受け取ります。
荷物は「Priority」と「First Class」の二つのタグを付けてもらいました。(帰りも同様)
搭乗券には「NH*G」の印字が入っていました♪

Pict0003 そしていよいよラウンジへ。
入り口でラウンジのチケットを渡して入ります。
さすがは成田のラウンジ、とっても広い!!
入った8時前はガラガラでしたが、時間と共に
人が増えていき、出た9時過ぎはかなりの人
でした。

中の食べ物もずいぶん充実していたように
思えます。朝なのでパンも何種類かあったし
コーンフレークなどもありました。
ゆったりした座席で、搭乗まで優雅な時間を
過ごすことができました。

そしてB777-200に搭乗します。
金曜ということもあり、スーツ姿のサラリーマンが
多かったです。

上海までは離陸から2時間30分程度の短い旅です。
関東地方は雲で全く下界が見えませんでしたが、南アルプスあたりから見え始め
今月初めに行った中部国際空港や、伊丹空港が遠くに見えました。
本当に福岡の延長線上に位置するという感じです。

ご挨拶をドキドキしながら期待していたのですが、食事後すぐに居眠りしてしまったために
着陸態勢に入ろうという頃に、チーフパーサーの方が「遅くなりまして申し訳ございませんが・・・」と
来られました。

上海浦東空港は新しく広い空港で、上海の南東の海岸線沿いにあります。
南側から進入して北上し、34番滑走路に着陸しました。

|

« 搭乗実績まとめ | トップページ | ANA960 PVG→NRT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159999/12485954

この記事へのトラックバック一覧です: ANA919 NRT→PVG:

« 搭乗実績まとめ | トップページ | ANA960 PVG→NRT »