« プラチナポイントリセット | トップページ | 大島・八丈島ぐるぐる 運賃編 »

2007年1月 4日 (木)

大島・八丈島ぐるぐる プランニング編

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
この修行のまとめシリーズ、どの程度皆さんが読んでいられるか分かりませんが
もうしばらく続けたいと思います。
コメントを頂ければ、追記で補足していきますよ。

Image2_4 前回に書きましたが、
 ・ 1便あたりのコストが少なく、安く上がること
 ・ 近距離であり、所要時間が短くて済むこと
 ・ 1日あたりの本数が多く、所用日数が少ないこと
というメリットを持つのが羽田からの大島・八丈島便です。

大島・八丈島に行ったことがない方もいると思いますが
羽田からはほんのわずかな距離です。
実際に乗ってみると、上昇して水平飛行に移ったかと
思うと、もう着陸態勢に移るぐらい。
飲み物のサービスも希望しなければありません。

さて、大島・八丈島便は右のように3つの路線から
成っています。(以降は2007年1月からのマイル数です)
 ・ 羽田 - 大島  (1日2往復)  73マイル
 ・ 大島 - 八丈島 (1日1往復) 118マイル
 ・ 羽田 - 八丈島 (1日3往復) 177マイル

蛇足ですが、大島-八丈島便が2007年からマイル数減となりました。

大島・八丈島は離島ですので、天候等により置き去りの可能性があります
東京から近いですが、こうした危険性があることを分かって挑戦して下さい。
次回以降に後述しますが、当日に修行するか判断を行えるのもこの路線の
いいところだと思います。

このルートで修行をする場合、以下のルートが代表的です。

<羽田~大島~八丈島 1周>
1.午前便(通称:午前ぐる)3レグ
ANA823 羽田 1030 → 八丈島1120
ANA850 八丈島1155 → 大島 1235
ANA844 大島 1305 → 羽田 1335

2.午後便(通称:午後ぐる)3レグ
ANA843 羽田 1325 → 大島 1400
ANA849 大島 1430 → 八丈島1505
ANA826 八丈島1600→ 羽田 1645

一番スタンダードな乗り方です。同じ飛行機が使用されるので
置き去りになる可能性が最も低いです。
2006年11月26日、826便が機体故障で欠航になったことが
ありましたが・・・。
同じ機材ということで、CAさんも同じ。「おかえりなさい」などと
言われることもあるでしょう。(笑)

<上記アレンジ>
上記のアレンジで、1往復を追加します。
個人的にはこのパターンをよく使っていました。

3.早朝スタート+午後ぐる(5レグ)
ANA841 羽田 0820 → 大島  0855
ANA842 大島 0920 → 羽田  0955 乗り継ぎ待ち小休止
ANA843 羽田 1325 → 大島  1400
ANA849 大島 1430 → 八丈島1505
ANA826 八丈島1600 → 羽田  1645
4.午前ぐる+八丈島最終(5レグ)
ANA823 羽田 1030 → 八丈島 1120
ANA850 八丈島1155 → 大島  1235
ANA844 大島 1305 → 羽田  1335 乗り継ぎ待ち小休止
ANA829 羽田 1605 → 八丈島 1655
ANA830 八丈島1730 → 羽田  1815

5.早朝スタート+午前ぐる
ANA841 羽田 0820 → 大島  0855
ANA842 大島 0920 → 羽田  0955
ANA823 羽田 1030 → 八丈島 1120
ANA850 八丈島1155 → 大島  1235
ANA844 大島 1305 → 羽田  1335
842便から午前ぐるに乗り継ぐと、35分しか時間がなく
間に合わない場合がありますので、初心者にはオススメしません。
天候をよく見て挑戦して下さい。

<ぐるぐる2周 6レグ>
6.6レグ
ANA841 羽田 0820 → 大島  0855
ANA842 大島 0920 → 羽田  0955
ANA823 羽田 1030 → 八丈島 1120
ANA850 八丈島1155 → 大島  1235 乗り継ぎ待ち小休止
ANA849 大島 1430 → 八丈島1505
ANA826 八丈島1600 → 羽田  1645

1日に2周するパターンです。
前述の通り、842便→823便の乗り継ぎ時間が短いので
間に合わない場合があります。
また850便→849便で、849便が欠航すると置き去りの
可能性があります。

|

« プラチナポイントリセット | トップページ | 大島・八丈島ぐるぐる 運賃編 »

コメント

はじめまして。
つい最近ANAのブロンズカードが届きました。なんだろうと思いWEB上で検索をかけましたところこちらのサイトに到着しました。 ひとつアドバイスいただきたいのですが、成田~LA間のチケットを手配したいのですがANAでは希望のスケジュールが取れないため、同じスターアライアンス提携のシンガポール航空であればありますよと旅行会社に言われました。 この場合、シンガポールのフライトで飛んだとしてもブロンズカードにレコードは残るのでしょうか?それとも今後のためにレコードよくする為にシンガポール航空より高いお金を払いANAでスケジュール変更をしてフライとしたほうがよろしいのでしょうか? この件、アドバイスよろしくお願いします。  

投稿: keith | 2007年4月13日 (金) 08:18

keithさん
ブロンズカード、おめでとうございます。
スターアライアンス提携のシンガポール航空であれば、マイル・プラチナポイントとも貯まります。
ブロンズカードがありますので、スターアライアンス・シルバー会員としての扱いにしてもらえると考えられます。
費用がどれだけ違うか分かりませんが、あえてANAを選択しなくとも良いケースだと思います。
詳しくはこちらを。https://www.ana.co.jp/amc-member/reference/tameru/flightmile_tk.html
私はそこまで詳しくないので、詳細はANAに問い合わせされた方が良いと思いますよ。

投稿: たかしば | 2007年4月13日 (金) 12:55

たかしばさん
 
 早速のご返答ありがとうございます。

価格差が$270.00もありますので今回はシンガポールを選ぼうと考えました。アドバイス頂き助かりました。

また遊びにきます!

投稿: keith | 2007年4月14日 (土) 02:24

こんにちは。私もブロンズが先日届き、このサイトにたどり着きました。いままで、全くSFCを知らなかったのですが、これはとらないと損かもしれないですね。ちょうど今サンフランシスコにきていて、1月で1万程度たまる予定なんです。2011年のいまでもぐるぐるというのは、有効なんでしょうか?

投稿: ほがらかぱぱ | 2011年1月 8日 (土) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159999/13242220

この記事へのトラックバック一覧です: 大島・八丈島ぐるぐる プランニング編:

« プラチナポイントリセット | トップページ | 大島・八丈島ぐるぐる 運賃編 »