2007年1月19日 (金)

修行をしてSFCを取得しませんか?

訪問ありがとうございます。
ANAのプラチナステータスを取得し、スーパーフライヤーズカードを取得するまでの
記録と、その後の飛行機旅行を書いていきます。
とは言いつつ最近は飛行機旅行も減り、アップできていませんが・・・

私が修行を行った時から、ANAの制度は大きく変わっていますので
実行される場合には十分ご注意下さい。

お探しの記事はどれですか?

・修行記
 搭乗実績まとめ 2006年修行記にリンクします

・SFC申請から到着まで
 ブロンズカード SFC申請 プラチナステータスに SFC申請書
 プラチナカード SFC到着 ネームタグ カレンダー・手帳

・修行のまとめ (作成中)
 目的 上級会員 プラチナへのプラン
 ぐるぐる: プランニング 運賃 PP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

大島・八丈島ぐるぐる PP編

それでは、実際に修行をする場合のPP(プラチナポイント)を計算していきます。
以前に書いたとおり、プラチナ達成の搭乗回数狙いには50回搭乗かつ15000PP
すなわち7250マイル分の搭乗が必要です。
プランニング編のルートで考えていきます。

ちなみに、この路線のマイル数は下記の通りです。
羽田 - 大島    73マイル
大島 - 八丈島  118マイル
羽田 - 八丈島  177マイル

続きを読む "大島・八丈島ぐるぐる PP編"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年1月 5日 (金)

大島・八丈島ぐるぐる 運賃編

それでは、実際に修行をするプランニングをしていきましょう。

以前に書いたとおり、運賃により加算されるマイル、従ってプラチナポイントは
異なります。
最終的には費用対効果ですが、100%加算される運賃を使用した方が
良いかと思います。

ぐるぐるで使用される、運賃を比較してみましょう。
Image2_5

続きを読む "大島・八丈島ぐるぐる 運賃編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

大島・八丈島ぐるぐる プランニング編

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
この修行のまとめシリーズ、どの程度皆さんが読んでいられるか分かりませんが
もうしばらく続けたいと思います。
コメントを頂ければ、追記で補足していきますよ。

Image2_4 前回に書きましたが、
 ・ 1便あたりのコストが少なく、安く上がること
 ・ 近距離であり、所要時間が短くて済むこと
 ・ 1日あたりの本数が多く、所用日数が少ないこと
というメリットを持つのが羽田からの大島・八丈島便です。

大島・八丈島に行ったことがない方もいると思いますが
羽田からはほんのわずかな距離です。
実際に乗ってみると、上昇して水平飛行に移ったかと
思うと、もう着陸態勢に移るぐらい。
飲み物のサービスも希望しなければありません。

さて、大島・八丈島便は右のように3つの路線から
成っています。(以降は2007年1月からのマイル数です)
 ・ 羽田 - 大島  (1日2往復)  73マイル
 ・ 大島 - 八丈島 (1日1往復) 118マイル
 ・ 羽田 - 八丈島 (1日3往復) 177マイル

蛇足ですが、大島-八丈島便が2007年からマイル数減となりました。

大島・八丈島は離島ですので、天候等により置き去りの可能性があります
東京から近いですが、こうした危険性があることを分かって挑戦して下さい。
次回以降に後述しますが、当日に修行するか判断を行えるのもこの路線の
いいところだと思います。

続きを読む "大島・八丈島ぐるぐる プランニング編"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

プラチナ取得へのプラン

それではいよいよ、プラチナ取得へのプランについて考えていきます。
[追記] なお、以降のマイル数は2007年1月の変更後としています。
まず、運賃によって100%マイルが付与されないケースがあることに注意です。
当然ながら、マイル利用の無償航空券は対象外です。搭乗回数にも含まれません。
付与されたマイル分がプラチナポイント(PP)になると考えて下さい。

<国際線の場合>
ANAのホームページからの抜粋です。
ツアーなどでは50%積算になる場合がほとんどです。
出張の場合も、会社から70%積算のチケットを渡されることが多いのではないでしょうか。

ANA国際線
ご搭乗クラス
積算対象ブッキングクラス
積算率
プラチナポイント
ファーストクラス F、A 150% 対象
ビジネスクラス C、Z、J、D 125%
エコノミークラス(普通運賃) Y 100%
エコノミークラス
(ペックス運賃、エコ割運賃)
B、S、M、K、L、W、G、H 70%
エコノミークラス(包括旅行運賃) T 50%

<国内線の場合>
同じようにANAのホームページからの抜粋です。
超割・旅割利用は75%しかつかないことに注意ですね。

■国内線運賃別積算率 ANA・IBEXエアラインズ

ご搭乗対象運賃 片道運賃
往復運賃
佐賀・能登ワイドリピート2
シャトル往復運賃
身障者割引運賃
小児運賃
経由割引
ルートきっぷ
ビジネスリピート
リピート4回
ADK2回きっぷ
バースデー早割
超割
旅割
早割21
平日シルバー割引
株主優待割引
スカイメイト
八丈島乗継きっぷ
東京リゾート早割21
特割1
特割7
個人包括旅行
割引運賃
スーパーシートプレミアム運賃
基本マイレ ージ
に対する積算比率
100% 75% 50% 一律+100マイル
(注)

続きを読む "プラチナ取得へのプラン"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年11月28日 (火)

上級会員制度

続いて、ANAにおける上級会員制度について見ていきます。
特典の比較ということでは、このページが分かりやすいかと思います。
上位クラス順に、ダイヤモンド・プラチナ・ブロンズとなります。
スーパーフライヤーズカード(SFC)は別格ですね。

スターアライアンスグループでは、ゴールドメンバーとシルバーメンバーの
2つのクラスがあり、ANAのブロンズがスターアライアンスのシルバー、
その他をゴールドメンバーとしています。

続きを読む "上級会員制度"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

修行の目的

修行も一段落ついたので、少し修行についてまとめてみたいと思います。
始める前にも書いたのですが、終わったところでの総括として。

修行とは、旅行が目的ではなく航空会社の上級会員になるのが
目的で飛行機に何度も乗ることです。(Wikipediaより)
目的もなくずっと乗り続けることから修行と言われているようです。
修行をする人を修行僧・女性の方を尼僧と呼んでいます。

航空会社は頻繁に乗る人向けに、上級会員として特典を用意しています。
通常この会員制度は期間限定なのですが、ANA・JALは世界でも珍しい
クレジットカードと組み合わせた上級会員制度を持っています。
従って一度この会員になると、あとはクレジットカードを更新する限り
この特典を継続することができるのです。

ANAでは「ANAスーパーフライヤーズカード」(略称SFC)・
JALでは「JALグローバルクラブ」(略称JGC)がこれにあたります。
クレジットカードなので、条件をクリアした人だけではなく
家族もカードを作れば、同じ特典を得られることも特徴です。

従って、通常はこのクレジットカードを作れる条件まで乗り続ける
ことが目標になります。

続きを読む "修行の目的"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ANA | SFC | その他 | 修行 | 修行のまとめ